MOTEL RADIO SIXTY SIX

この間久しぶりにCD屋さんで
CDを買いました。

それがこの

THE Birthdayの 「Motel Radio SIXTY SIX」です

画像



最近はCD自体あまり買わなくて、
買うとしても通販で購入をしていました。

昔は良く学校帰りにブラブラとCD屋を覗いたもんですが・・・。


もはや突発的な衝動買いだったのですが、
久しぶりにCD屋でCDを手に取るのは
何だか感動しました。

やはりいいですね~


今や画面に無数に音楽が散らばっておりますが、
このCDを買ってから家で聞くまでのドキドキ感。

たまりません。


何だか初めてCDを買った時を思い出しました。

歌詞カードを開く瞬間。
CDをラジカセに入れる瞬間。
再生ボタンを押す瞬間。


その度に至福の時を味わえます。

細部にわたるまで、
アーティストのこだわりを堪能するのが最高にたまりません。


さて、

「Motel Radio SIXTY SIX」ですが、


最高です!
やっぱりロックっていいなって思えます。

THE Birthdayに何を求めるかで、
評価は分かれそうですが、

これはかなりの素晴らしいCDです。

一見すると、
あれって思うくらいイメージチェンジをしてます。
ジャケットといい、
衣装といい。



一曲目の「カレンダーガール」からゆるいロックで始まり。
かたや怒涛の展開を見せる「6つ数えて火をつけろ」。

そしてクリスマスを感じさせる「LUCCA」。

個人的にはスネアの一打一打に魅力を感じちゃいますが・・・。

最後の曲「SHINE」にいたっては、

久しぶりCDを聞いていて泣きそうになりました。


それくらい感動させられました。
チバには珍しい明るいコード進行。

そしてロマンチックであり、
素敵なメッセージに拍手。


言うことありません。



Motel Radio なだけに、

海岸通りで車を走らせながら聞きたいです。


夜明けなんかいいかもしれない。



素敵ロックを聴きたい方は是非ご視聴下さい!




























この記事へのコメント

この記事へのトラックバック